他社 互助会 解約について

互助会って解約できるの?

互助会の解約でお困りの方へ、「解約したいけど、どうしていいのか解らない」「解約手続きが面倒で難しい?」という疑問を解決します。

互助会の解約のしかた
 
加入者本人が解約の
手続きをする場合
加入者以外の者(代理人)が
解約の手続きをする場合
用意する
もの
  1. 加入者証(会員証)
  2. 本人であることを照明するもの
  3. 印鑑
  4. 銀行等口座番号(払戻金振込み用)
加入者本人から「解約に関わる一切の権限を委ねる」旨、委任状が必要になります。他は「本人の解約の場合」と同じです。ただし、互助会から加入者本人に「解約の意志」を確認することがあります。
返金の額 払い込み掛け金の合計から所定の解約
手数料を差し引いた金額。
解約手数料※は、加入者の契約に基づいて計算されます。(その額を「解約払戻金表」により計算根拠を必ず確認しましょう。
基本的に「本人解約の場合」と同じ。
「返金先」は「原則として加入者本人に直接」返金する事とされていますので、加入者本人に直接返金されます。
返金の時期 解約された日から45日以内。
経済産業省では、「30日以内、できれば15日以内を目標に努力すべきもの」としています。
「本人解約の場合」と同じ

解約手数料

返金には「解約手数料」が掛かります。

払い込み掛け金 + 解約手数料 = 返金

※手数料額については互助会に問い合わせるか約款をご覧下さい。

万一、解約申し出に互助会が応じてくれなかった場合は、加入者本人または代理人から下記へご連絡下さい。北海道経済産業局消費経済課::TEL:011-709-2311

セットプラン新しい葬儀他社互助会解約についてさいか共済会会員特典葬儀の流れ葬儀まめ知識生前見積
会社概要プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ